わかるIOT

新たなネットワークの誕生

生活に革命を与える

次へ

テーマ設定の理由

現在、IoT化の進行やそれに伴いビッグデータ収集が容易になったことなどによって私たちの社会のありかたは変化している。

IoTのみならずAIや生物工学などの分野の発展、技術革新による社会のありかたの変化は第四次産業革命とも呼ばれている。

それらの技術の発達によって私たちの暮らしはどのように変わるのだろうか。

既に、先進的な企業ではIoT、ビッグデータ、AIなどの技術を導入する機運が高まっている。実際にどのような変化があるのかを経済の面から考察する。

IOTは様々な場所で活躍しています

詳しく見る

概要

IOTとは

IoTとは、"Internet of Things"の略であり、これはモノのインターネットと訳される。これは、従来インターネットに接続されていなかったモノがインターネットに接続されることを意味する。

これによってセンサー機器などをはじめとした多種多様なモノがネットワークを通じてサーバー・クラウドに接続され、従来と比較して莫大な量のデータの蓄積が可能になる(ビッグデータ)。

これらのビッグデータをAIを用いて分析することでより効率的な生産・分配が可能となることが見込まれる。

Image

IOTには危険が潜んでいることも
理解しなければいけません

投資

IOTへの投資

IOTは有力な投資先になります

IOTの可能性は無限大です。
ベンチャーへの投資やIPOも可能です。

Image

IOTなどの技術革新がもたらす市場規模予測(経済成長シナリオ)単位:兆円


1070

2016年

1170

2020年

1315

2025年

1495

2030年

将来

これから

AIやIoTといった新しい技術が導入には、市場規模が大きくなるのみならず雇用の促進、需要の創造といった効果もある

これからの私たちの生活を豊かにするために、AI・IoT化をスムーズに行えるような社会環境を整備することが重要であろう

Image

IOTはこれからも未来を変えていきます