わかるIOT

新たなネットワークの誕生

生活に革命を与える

次へ

IOTの実用・活用例

IoT化は現在も徐々に進行しており、私たちの身の回りの様々な場面で活用例が見受けられる。
例えば、交通の分野では自動車の「自動運転システム」、公共交通機関のリアルタイムな運行状況を確認できるシステム、物流の分野ではドローンによる自動配送や在庫管理の一括化・機械化などといった面でIoT機器の活用がなされている。

また、医療分野でのIoTの活用も進んでいる。これらはIoMT(Internet of Medical Things)と呼ばれ、ウェアラブル端末や通信機能付きのペースメーカーなどによって患者の状態を医療機関がリアルタイムで把握するシステムが構築されつつある。

私たちの普段の生活にもIoT機器が導入されはじめている。家の中の子供や老人の様子が離れた家族から確認できるシステムや、
外出先からエアコンや冷蔵庫、洗濯機やロボットクリーナーなどを遠隔で操作できるシステムの普及が進んでいる。
また、AppleWatchなどをはじめとするウェアラブル機器による健康管理なども私たちの生活のなかで一般的となっている。